【2019年度決定版】お花見デートで、気になる女性とぐっと距離を縮める方法

お花見デートは彼女じゃない女性とのデートに最適です。というのも「お花見」が目的になるので、デートとして気張らずに自然体でいられるので、程よいリラックス感が生まれ、相手に心を開きやすくなるからです。

1. 彼女じゃない女性をお花見デートに誘う方法

・LINEで誘うときのコツ

「桜が綺麗に見れるおすすめスポットがあるんだけど、写真撮りついでにお花見しない?」といった気軽な感じで誘ってみましょう。あくまで目的はデートではなくお花見や他のものであることをさりげなく伝えましょう。

・職場で誘うときのコツ

職場で会話する中であれば、普段の会話でお花見について話してみるのが良いです。そこからおすすめのお花見スポットや気になっているお花見スポットの話に持っていけるとGOOD!そこから一緒に行かないか誘ってみましょう。
もし1人で誘いづらいのであれば職場のメンバーでお花見を計画しても良いと思います。

2.距離をぐっと縮めるのに最適なお花見デートスポット4選(東京エリア)

➀目黒川沿い
目黒川沿いには約4kmの桜並木が続いているので散策にぴったり。周辺にはおしゃれなレストランやカフェも多く、落ち着いてお花見を楽しむことができます。


 
➁新宿御苑
ソメイヨシノだけでなく他の種類の桜もたくさん見ることができるので、桜についての会話が弾みます。また、お花見シーズンはどこも混雑しますが、新宿御苑は広いのでそこまで混雑を感じることもなく過ごせます。

 
➂千鳥ヶ淵緑道・千鳥ヶ淵公園
皇居周辺のお花見スポットといえばここ!ボート乗り場からボートに乗って、お堀の上から見る桜も格別です。ボート乗り場は混雑するので乗りたい場合は早めに向かいましょう。

 
➃隅田川沿い
こちらも目黒川同様に川沿いに桜が植えられているので散策にぴったり。目黒川周辺よりも下町気分を味わえるのが特徴です。またなんといっても一押しは、スカイツリーと桜が同時に見られること。映える写真が取れること間違いなしです。

3.帰り際が肝心!さりげなく次のデートの約束を結びましょう

・解散時間はあまり遅くならないように
夜桜デートの場合は別ですが、あまり遅い時間にならないよう注意しましょう。一日お花見をしていると意外と疲れるものです。夜ご飯を食べる場合は、あまりお酒も飲まずサクッと解散が良いです。

 

・帰り際はさりげなく次のデートに誘おう
「今日はお花見に付き合ってくれてありがとう。」という感じで、あくまで自分の希望に付き合ってもらった感を出し、お礼に食事に誘ってみましょう。

 

・帰宅途中にLINEでメッセージを送ろう
素直に一緒にお花見ができて楽しかったことと、一日付き合ってもらった感謝を伝えましょう。

4.まとめ

いかがでしたか?彼女じゃない女性をいきなりデートに誘うのはなかなか勇気がいりますが、「お花見」であれば少し誘いやすくなりますよね。お花見スポットによっても雰囲気や周辺のお店も全く変わってくるので、気になる彼女が好きそうなお花見スポットを探してみてください。年に一度のお花見シーズン。桜の力を借りて思い切って彼女をデートに誘ってみましょう!



関連記事
No articles