ちょっと意外?〇〇を改善しただけで、急にモテモテになったというハイスペックなアラフォー男性の話


モテようと行動すればするほどモテなくなる理由

モテというのは本当に逆説的なものです。

モテたいと思えば思うほど女性は逃げていきます。この人モテたいと思ってるな、とわかるからです。

「モテたい」は媚びです。媚びる男はモテません。媚びは依存症の一種です。

依存する男を女性は男らしいと思いません。「女なんていてもいなくてもかまわない」と思える男だけが、女からバンバン連絡きます。

で、「またこの手の話か」と思う人が多いのではないでしょうか。

理屈では分かっているけど、ついモテたいと(気が付かないうちに)女性に嫌われないようにふるまってしまう。もはや自分の意識を超えた無意識の長年の癖でモテたい行動をとってしまうのが、一般的な男なんです。それでもういいや、と諦めようとしても、どうしてもまたカワイイ女性を見るとつい目をやってしまい、モテたい行動をとってしまう。悪循環なんです。

さて、そんな男たちに1つだけ、かなり効果のあるモテ方法をお教えします。


モテようとしなければモテる

でも女性が好きなので、モテようと、どうしてもしてしまう。じゃあこの無意識の反応を断ち切れればいいわけです。女性に対する反応を鈍くしてしまえばよい。それは意識的な働きではどうしようもない。

無意識を変える、それは体の一部を変えることにほかなりません。なぜなら人の精神というのは、思考以上に物理的な身体変化に影響されるからです。身体変化からインプットされた情報が脳に伝達され、そのフィードバックとして感情が生まれる。感情(無意識含め)の原因は外界からのインプット。その中で制御できるのが自分の身体なのです。


〇〇を改善すればモテる?!

では、どこを変えるか?
目です。視力を改善すればいいのです。

私の場合、レーシックで視力手術をしてからとんでもなくモテてます。その現象の理由だけに集中して書こうと思います。とはいえ、レーシックまでは・・・という方は眼鏡をコンタクトに変えてみてもいいかもしれません。

では、私の経験をご紹介します。レーシックをしてから、私は視力のバランスが変わりました。今までは左目>右目、で圧倒的に左目のほうがよかったのです。それが今では右目のほうがよくなりました。左右のバランスが変わったということです。

左右が変わった瞬間、女性に対して鈍感になりました。もっと言うと、女性の反応や女性の様子が一切気にならなくなってしまったのです。今まで街を歩く女性にテンションが上がりまくっていたのに、ほとんどと言っていいほどときめかなくなったのです。このメカニズムの理由までは私もわかりません。

ただ、今までと目から脳への入力の質が変わったとしか言えないでしょう。

それからというものの、女性からどう思われるか、ということについて一切気にしなくなってしまいました。だから話もできるし、会話もできる。ナンパなど一切やったことがなかったのに、街やバーなどで声をかけることだって楽々です。でもテンションが上がるわけではないし、ただ淡々と、友達がナンパしたいというから付き合って声かけてあげてる位のものです。


視力が良くなると見えて来る「現実』・・・

ここまで書いて、あえて一つ理由を書くとすれば、目がよくなってカワイイと思っていた女性のあらが見えやすくなったというのはあるかもしれません。

カワイイと思っていたのに、毛穴や吹き出物が見えたり。洋服の安っぽさが目に付いたりといった感じです。そうなれば別に大した生き物じゃないな、とますます女性を神格化しなくなる。そうして仲良くなった女性たちですが、周りから言わせるとかなりカワイイそうです。うらやましがられます。

でも私にとってはたくさんいる女友達の一人ですし、ラインでもなんでも返事は返ってくるし返ってこなくてもほかにも腐るほどいるし、という感じです。まあそういうわけで、身体の一部に何らかの変化が加わるとそれにしたがってマインドが変わり、モテなんて簡単にできるようにもなるということでした。

みなさんも良かったら試してみてください。