モテるには?モテる男がアドバイス「僕がモテる理由」10選

1.英語が話せる

英語が話せるからだと思います。英会話が得意であり、外国人の道案内等をスマートにこなしています。英語力がモテる要因だと思います。


2.聞き上手で俺自慢をしない

悩みや愚痴を最後まで聞いてあげることが大事。そうすれば、この人って優しいと思い始め信頼が生まれ好意に変わります。

あとは自慢話は絶対にしません。自慢話はアピールになりそうですが、これはほとんどの女性が恋愛話で「ただの嫌味にしか聞こえない」と笑って答えてくれたので参考になるかと思います。

やはり女性の気持ちを考えてあげるとモテるのではないかと思います。


3.自分の手にまで気を遣う

清潔感に気を付けているのでモテます。髪やヒゲだけでなく意外な部分で手です。女性に褒められるし話のネタになるのでイメージアップでモテます。

会社に顔がカッコイイ先輩がいますがモテないとよく言っています。同僚の女性たちの意見で「顔はいいが服装がだらしないし手が汚い」と言いました。

女性はネイルをしているので男性の手も見ているそうで、その男の先輩の手は爪の中が黒くガサガサなので納得しました。


4.女性の体調が悪そうな時は声をかける

女性が体調が悪そうだなと思うときに声をかけます。おそらく、実際に体調が悪いかどうかは関係なく、気にかけてもらえているということが、相手に好意を持つきっかけになるのだと思います。


5.女子会に参加できるくらいの女子男子になる

僕は特に自分からガツガツ女性にアプローチするタイプではないのですが、いわゆる女子会男子のような感じで女の子同士の集まりに草食系として気楽に参加するので結果的に女性側からアプローチされて付き合ったりデートできます。


6.話しかけやすさとおしゃべり好き

僕は顔はそれほどカッコよくありませんが、女性からはわりとモテます。その理由としては雰囲気の良さだと自分では思っています。僕は雰囲気がのんびりしていて、人から話しかけやすいそうです。女性からしたら「優しい雰囲気があって話しかけやすい」と感じるようです。

そして僕は大のおしゃべり好き。「話しかけたら実際かなりトークがおもしろくて好きになった」と色々な女性から言われました。


7.さりげない優しさ

さりげない優しさが大切です。仕事の最中にあるのですが、女性では持てない重さの荷物があり何とか運ぼうとします。そこで「重そうだから持ちますよ」と一言言って運んであげると「気が利く人だな、優しいな」と職場の女性から、かなり評価が上がります。


8.女性のちょっとした変化にも気づく

女性が髪の毛を切ったら褒めてあげると良いです。わざとらしくなく、さりげなく褒めることがポイントです。


9.趣味を多く持つ

たくさんの趣味を持つとモテます。ドライブや海へ行ったり、スノーボードなどアウトドアに限らずインドアでもいいのです。会社の休み時間や女性と知り合う場面で必ず「休みの日は何をしているのか」と聞いてきます。趣味がたくさんあることで女性と同じ趣味を見つけられ会話が弾んで遊びに行ったり、そこからつながりが生まれるので、結果、モテているのではないかと思います。


10.アウトドアデートをする

アウトドアデートをよくします。アウトドアデートは意外と女性に人気があると思います。また、交友関係が広いので、話題も豊富な方なので、一緒にいる女性を飽きさせない自信もあります。