【マザコン男】恋人か?ドン引きしたマザコン男とその母親のゾクっとする話 10選


今も昔も変わらないマザコン問題。

単に母親を大切にしている男性とマザコン男には大きな違いがあります。

何でも母親の反応が気になり、自分の行動に制限がかかる男、何でも母親に聞かないと決められない男、いい年した大人になっても、母親が最優先の男・・・

幼いころから何でも母親がやってくれたため、自分の基準で物事を決められない男は少なからずいます。

息子が子供の時は仲の良い親子として周囲から微笑ましく見られますが、息子がいい大人になって、母親もおばあちゃんと言われる年齢になっても、関係性が子供の時と変わらない親子もいます。

いい年した男と年老いた母親のべたべたした関係は・・・世間から気持ち悪いと思われても致し方ありません。

では実際に、女性が遭遇したマザコン男とその母親のエピソードをご紹介します。


巻き爪を切り合いっこする母と息子

俺について来いタイプの彼をとても頼れる男らしい彼氏だと思っていました。ある日、彼が巻き爪だということ話になり、「巻き爪ってご両親どちらかの遺伝って聞いたことがあるよ」と私が言うと「だからうちのおふくろの爪も巻き爪なのか?、俺の巻き爪はおふくろの遺伝だったのか?」と言いました。

そこまでは特になんとも思ってなかったのですが、彼が「巻き爪って爪切りで切りにくいんだ、だから俺がおふくろの爪を切っておふくろが俺の爪を切ってくれてるんだよ」と当たり前のように言いました。

まさかその歳でお母さんと爪を切りあっているなんて気持ちわる…とドン引きしました。


うつ病の元旦那は妻でなく母親の元へ

元旦那の話です。結婚をして、二人でアパートで生活していました。私の前では、マザコンのようなそぶりは全くありませんでしたが、私に内緒で実家に寄ったりしていたようです。もちろん実家に行く事を禁止していたわけではないので、内緒にされていただけです。

ある日、元旦那は、突然私と住むアパートに帰宅しなくなりました。理由は仕事でのキャパオーバーでうつ病になったからです。私と一緒だと他人なので、気を使って病気が治らないから、実家にいたいと言われました。義母は実家に元旦那を住まわせ、私が相談をしても何も取り合ってもらえませんでした。どうやら、妻である私は義母を越えられなかったようです。


息子の服からパンツまで全て買う母親とそれに従う30過ぎの息子

以前付き合っていた彼氏にドン引きしました。30歳を超えてた彼が仕事用のスーツから私服は勿論、下着のシャツからパンツまで…全て母親が選び買っていた話をサラッと言われました。ごく当たり前の事の様に彼は私に言っていました。

信じたくはなかったけれど『これって俗に言うマザコンだよね…』と強く思いました。『あ、そうなんだセンスいいね!お母様』と笑顔で私は言いましたが、内心は動揺していましたし、彼の服装は『イイ線いってるけど…何か残念』という事は以前から感じていました。結局、耐えきれなくなり別れました。


「ママが気に入っていたから君にもあげる」ママとおそろいのプレゼントをくれる男

デートで、時々プレゼントをくれる彼。お花だったり、ネックレス、指輪、カバンなどいろいろプレゼントしてくれてました。付き合って1年くらいの時に、彼のお母さんとお食事に行く事になり、彼からもらったものを身につけて行くと、なぜかお母さんも同じネックレスとカバンを持っていました。

無事お食事会も終わり、彼と2人きりになった時に「お母さんも同じの持ってたね」と言ったところ、彼から驚きの言葉が・・・。

「それ、お母さんにプレゼントして気に入ってくれたから、君にも買ったんだよ」って。私よりお母さん優先かよってドン引きしました。


同棲1年の記念日にママと寝る男とその母親

前の彼氏と同棲していた時です。その日彼と同棲して一年の記念日で、二人でお祝いしようねと前もって約束をしていました。丁度二人でお祝いして盛り上がっている時に、急になんの連絡もなく彼の母親が家にやって来ました。前からマザコン気味なのは分かっていましたが、記念日なので流石に帰らせるだろうと思っていたら彼が「よく来たね。入って入って」と笑顔で言いました。

一瞬、えっと思いましたが一緒にお祝いぐらいいかと思いました。夜も遅くなり、そろそろ彼の母親も帰るかなと思っていたら彼が「ママ、もう遅いから泊まっていったら」と言い、私の意見すら聞くことなく「今日はママと寝るから」と。怒りを通り越して呆れて果てました。


ママ大好き!ママと彼女を比べる男

私が体験した超マザコンの彼氏の話です。

付き合ってすぐの頃、携帯に電話をすると「ごめん、掛け直す」と。何かおかしいな、と思っていましたが、付き合って1ヶ月で、彼が超マザコン男だったことが分かりました。

「俺のママの料理のレパートリー教えてもらってよ」とか、「ママの選んでくれたカバンなんだ」とか、誕生日ケーキの写メを見せられたり、「ママならアイロンしてくれるのに」とか。当然、私は耐えれなくなり、すぐ別れを告げることになりました。


デート中にママから電話が来ると、彼女そっちのけでママと長電話する男

一目惚れで付き合った彼氏。顔はもちろんジャニーズ系の超イケメン。頭もいいしファッションも好みだし、言うことなし!まさに今まで付き合った人のなかでダントツ一番の自慢の彼氏!だったのですが…

毎回デートのときにかかってくるママからの電話。出ないで、あとでかけ直せばいいのに、毎回出る!そして私そっちのけで1時間ほど話す!

ラブラブな雰囲気も台無し。毎回いつ電話が来るのかビクビクしていたんですが、なんだか疲れてしまい、もし結婚したらこんな姑にしつこくいじめられるんじゃないか、と思い別れました。


いい年して、ママの膝枕で耳かきしてもらう男。しかも縁側で

会う度に母さんと買い物に行って来たと嬉しそうに報告する彼を、最初は親孝行だなと思ってました。女手一つで育ててくれたと聞いていたので、私も彼のお母さんを大事にしなきゃと思った矢先、彼が「母さんに会ってほしい」と実家呼んでくれたんです。

嬉しさと緊張で時間に遅れてはいけないと思い、少し早く着くと、小さな家なので外から縁側が見え、彼の母親が彼を膝枕して耳かきをしていました。驚きました。


ママに聞かないと決められない大学生

前に付き合っていた人のことです。もう大学1回生でした。

ある日、デートに行ったところ、その元カレのおじいちゃんの誕生日が近く、誕生日プレゼントを一緒に考えてほしいと言われました。そこまではよかったのですが、私に これは?これは? と次々見せてきて、私が「いいと思う!」といくら言っても、結局 「でもなーここがなー」と文句を言って買うことはありません。それなら元から聞くなよって思っていました。

挙げ句の果てに、ちょっとお母さんに電話すると言われ、お母さんに相談し始めたのです。大学生にもなって自分で決められないなんてあり得ないし、そのとき電話の中でお母さんを「ママ」と呼んでいたのです。引きました。


母親の見栄のために妻の貯金を使い込む男

父がひどいマザコン(自覚なし)で母が苦労しました。祖母はお金がないのに見栄っ張りです。祖母の家に行くといつも最新の電化製品や化粧品が並んでいました。祖母にねだられて父が買い与えていたようです。

極めつけは父の弟に派手婚をさせ、新郎側で全額支払うと大見栄を張ったこと。裏でこっそり月賦払いにしたものの、払えるはずもなく、父に泣きつきました。

金額が大きく困った父は、なんと母の預金を勝手に解約し返済に充てたのです。まだ個人情報や本人確認に甘い時代でした。それ以来、父と母は仮面夫婦になってしまいました‥。


まとめ

想像以上に濃厚でした。母親が息子を小さな恋人として育ててしまい、その関係性が息子が20歳を過ぎても、おじさんになっても変わらず・・・。

当人たちは仲良し親子のつもりでも、年老いた母親とおじさん息子のべったりの関係は傍から見るとゾクっとするものです。どこかのタイミングで関係性を切り替えないと、ずーっとそのままになってしまうのでしょうが・・・

本人たちが幸せならそれでいいと思いますが、マザコン息子は恋愛市場には出てこないでほしいものです。間違って結婚してしまった女性は大変ですよ・・・