同世代だからわかる?!20代男性が教える「おじさんが若い女性と恋愛する方法」とは?

夏は中年男性にとって恋するには不利な季節。

夏の暑い中、男は汗をかきます。やはり世の女性は汗をかいた中年男性よりも、汗をかいた神木隆之介を好みますよね。それに肌を多くさらす季節は肌がきれいな若い男性の方が女性に好かれやすいです。当たり前ですが。

浜辺やプールではおじさんは若者に勝ち目がない

もちろん、おじさんが必ずしも夏に女性とデートに行けないのかというと、そうではないのでご安心ください。ただ、夏よりも秋、冬といった少し肌寒い季節のほうが30代40代の男性は女性にモテやすいそうです。

これは私個人の見解なんですけれども、なんていったっておじさんには独特の雰囲気と、若者にはない余裕を感じますからね。さて、ここからは、私が今まで聞いた耳寄り情報!中年男性が自分よりもはるかに年下の女性と結婚するための方法をお教えしたいと思います。

中年男性が若い女性と恋愛する方法

※ お金があるとか、頼りがいがあるとかそういう当たり前のことは省きます

▼徹底的に清潔感をアピールする

男性は年齢が増すほどにイメージがどんどん淀みます。そして、女性は清潔感に関しては厳しいです。髪型は絶対に鏡でチェック!自分の身だしなみぐらいは絶対にきちんとしてください。社会のマナーでもあります。欲をいえば持ち物も綺麗に整頓するようにしてください。家デートでは洗濯物が散らかっているなど言語道断。服はちゃんと畳んで、ご飯を食べたら洗い物はすぐさま片付けましょう「この人、優しくてお金もあるのに………結婚したら疲れそう……」って思われないように!!

▼出会いの場所を工夫しよう

おじさまにオススメの出会いの場所とはいったいどこでしょう?ダーツカフェです。
(ここで間違っても若い奴らが騒いでいる出会い系のダーツバーに入らないように!)

そうですね、理想はダーツ盤が一個ないし二個しかなくて、そしてカウンター席のあるところを選びましょう。そしてコーヒーでも飲んで素敵な女性を待ちましょう。そして、目当ての人が現れたら………。スッと立ち上がって、ダーツを投げてください。別に3本ともど真ん中に当てる必要はありません。ある程度うまければいいんです。そうすれば自然と女性の方から「教えてください」と近づいてくるはずです。そしてそんな女性達の中に、《少しプライドの高そうな女性》がいれば狙い目です!そんな彼女と勝負して、ペキッと鼻っ柱を折ってやりましょう。そうすれば意外ですが、コロッといけちゃうんです。

どうでしょう。清潔感を保って、ダーツをするだけ。意外と簡単そうじゃありませんか?

男性は女性の外見を見ます。なぜなら心が綺麗な人は見た目に表れると思っているから。一方、男性の言葉だけを信じる女性も一定数います。

お金があって、頼りがいがあって、清潔感のあるおじさんと優しい言葉をかけてもらうのが好きな小綺麗な若い女性なら、カップルとして成立することもある得るでしょう。勝負できる武器を複数持つ中年男性なら、若い女性との結婚も夢ではないかもしれません。