女性が思う「アラサー以上の大人の男性に乗っていてほしい車」とは?

女性にモテる車って?「高級車=モテる」みたいなイメージがあるかもしれませんが、そうとも限りません。むしろ、車によっては高級車=ナルシストというイメージを持たれてしまう場合もあります。「俺、車はかなりこだわってるんだ(ドヤ)」みたいに思ってるんだろうな~という目で見てしまうこともあります。もちろん、「ザ・高級車」が好きな女性もいるので100%ではありませんがこだわりを一旦置いておいて、ある程度万人受けする車を選ぶと人生が変わるかもしれません。

女性が思う「アラサー以上の大人の男性に乗っていてほしい車」とは?

それは「お洒落でどこへでも行けそうな車」です。お洒落な車に乗っているとお洒落な人も見えるし、単純に乗ってみたいな~と女性に思わせることもできます。車が大きすぎてちょっと狭い住宅街とか走るには無理かもと思わせてしまったり、エンジン音が大きすぎるものであったり、車高が低くて段差が気になって行き先を選んでしまったり…と、そんな車ではモテるわけありません。女性が大人の男性に期待するのは、色んな所に気配りができる大人の余裕なのです。というわけで、次に具体的にご紹介していきますね。

(1)ちょうどいいサイズ

最低でもコンパクトカー、四駆以下あたりが無難ですバンとかファミリーカーでも良いのですが、ファミリーいないのにファミリーカー?と思う人もいます。コンパクトカーでも、デザイン重視のものであればアリです、SUV、四駆あたりは少し若いイメージもありますし、乗る人を選びますが、車としては女性には人気です。そこそこのイケメンが乗っていたら更にカッコよく見えます。

(2)カラー

無難に黒という人がかなり多そうですが、黒い車は汚れがとても目立ちますよね。 汚い車に乗っている男性が魅力的に見えるわけがないので黒い車の場合は洗車をきちんとしましょう。小さめの車ですと、カラフルなものが断然お洒落に見えます。大きい車ですと、落ち着いた色が良いです。色はバランスの問題なので車種にもよりますが、あまり主張の強い色は女性には好まれません。

(3)燃費

燃費の良い車に乗っていたほうが、女性ウケは良いかもしれません。というのは、最近若い女性に多い堅実派の女性の場合、「良いな」と思っている男性が燃費の悪い車に乗っていたら「もし付き合ったら、ガソリン代すごくかかりそう…。結婚は、ないかなぁ…。」ということになってしまう可能性もあります。

(4)改造、ドレスアップはご法度!

20代で卒業しましょう。車にお金を沢山かけている男性に魅力を感じる女性は少ないです。内装を少し飾ったりという程度でしたら大丈夫ですが、カーテン付けたりとか、そういうことはしない方が絶対にモテます。何事もシンプルイズベストです。

いかがでしたか?車の買い替えを検討する際は、一人で乗る車ならどんな車を選んでもいいのかもしれませんが、女性を乗せることを想定しているのなら、周りの人の意見にも耳を傾けることも大切かもしれません。