モテたかったら、まずは「雰囲気イケメン」を目指そう


おそらくほとんどの男性が「モテたい」と思っているのではないでしょうか。
しかしそうは思っていても、顔や学歴、職業などで諦めてしまっていませんか?
ですが実は、女性がみているのはそんな所だけではないのです。

確かに容姿が良いと、圧倒的にモテます。しかし、単に容姿が良いだけではダメなのです。と言うのも、女性は男性に「清潔感」を求めています。

いくら容姿自体が素晴らしく優れていても、清潔感がなければ好まれません。
よって、容姿自体に自信がなくとも清潔感さえ出せればモテるようになるということです。

女性でいう「雰囲気美人」ですね。

顔自体はさほど美人ではないけど、やたらと可愛くみえるように男性も「雰囲気イケメン」を目指せばよいのです。それに不可欠なのが清潔感です。


雰囲気イケメンになるには?

  • 無精ヒゲはやめましょう。整えるか、綺麗に剃りましょう
  • 洋服は清潔感のある服装で、シワや汚れのないように心がけましょう
  • 姿勢を良くしましょう

  • 姿勢が悪く猫背の女性と、背筋のピッと伸びた女性はどちらがモテるでしょうか。
    それは断然、姿勢の美しい女性です。
    清潔感があり、姿勢の良い人は、男女関係なく「容姿が良い」に分類されるのです。


    女性にモテる「内面」って何だろう?

    女性は男性には少なからず「男らしさ」を求めています。
    モテたいのであれば、この「男らしさ」をうまく演出するのです。

    この時のポイントは、「何事にも焦らないこと」です。

    どっしりと構える姿は男らしいのです。小さなことで慌てたりすることなく、常に余裕の姿勢を保ちましょう。

    「既婚者はモテる」と聞いたことがありませんか?
    実際、既婚男性はモテますが、これには理由があるのです。

    当然、既婚男性なので、奥さんとなるパートナーがいます。なので、女性に対してガツガツしていないのです。女性はガツガツしている男性が苦手な傾向があります。女性に対して必死な姿に、なんとなく引いてしまったり恐くなったりしてしまうものです。

    しかし既婚者であれば、大事な奥さんがいますから女性に対して全くがっつく理由がないのです。その余裕のある態度が、男性がモテることに必要な「男らしさ」につながっているのです。

    以上のことから、見た目は清潔感を大事にして姿勢よくし、内面は余裕をもって男らしくすることで、自然とモテるようになります。

    確かに生まれ持った容姿や職業で、モテるかどうかのスタート地点が違うのは確かですが、モテるように意識することで誰でも今よりモテることは充分に可能なのです。


    PROMOTION