なかなか彼女ができない人必見『意外と簡単?好きな女性と付き合う方法』


大人の恋愛は学生の頃とは違い、大人の恋愛の法則があります。

ルックスやスポーツが出来るかどうかでモテるかどうかが決まっていた時代は学生までです。社会人になると、ルックスよりも大人の余裕があるかどうかが大事になります。学生の頃と違って、金銭的にも余裕が出来て、社会的なステータスも身についてきます。女性は無邪気にゲーセンで遊ぶのではなく、ゆとりのある男性のそばで安心したいと思います。

つまり、大人になるとルックスで評価されることは少なくなり、それよりも社会的なポジションや、コミュニケーションスキルが恋愛でも問われるようになってくるのです。中でもモテる男とモテない男の違いは「余裕」です。


好きな女性が出来たとしてあなたならどうしますか?

恋愛経験のある人ならば、一歩下がって女性の気持ちを汲むように恋愛できるはずです。しかし、大人になっても、モテない男性はその余裕がないのです。好きな女性が出来たらその女性に固執してしまい、女性がどう思うかどうかよりも、自分が相手のことを好きだ、と思う思いが強く表れてしまします。女性がそれに気づくと、大抵の場合その恋愛は上手くいきません。

さて、ではどのようにその余裕を醸し出すのかと言うと、まず大切なことは傾聴です。女性の話をよく聞き、自慢したい自分の話が合ってもそれはあなたの胸にぐっとしまっておきましょう。女性の興味のある話題を引き出し、少しオーバーに褒めてあげましょう。

今の時代は女性も社会に出て働いているパターンが多いです。女性もプライドを持って仕事をしているので、間違っても仕事は自分の方が出来る、なんて思わずに、平等な立場で仕事について話しましょう。

また、女性がしたいことを尊重してあげましょう。週末は家でのんびりしたいと思っても女性がしたいということがあれば、乗っかるようにしてみましょう。モテるためには自分からガツガツアプローチする必要はないんです。

モテる人こそ何もしていなくてもモテるんです。でも実は何もしていない訳ではないんです。

身の回りの女性に余裕をもってケアするだけで、あなたは自然とモテるようになります。頑張っている女性は、頑張っていることを認めてくれる人を好きになります。男性だって褒めてもらったら嬉しいように、女性だって褒めてもらったら嬉しいんです。ルックスに関してももちろんですが、内面を褒めることが出来れば彼女はあなたを、自分を分かってくれる人、と判断しますよ。