アラサーになっても大丈夫!女性と出会う方法3つ


大人になると異性との出会いは一気に減りますよね。僕も学生の頃は周りに異性がたくさんいましたが、社会人になってからは異性との出会いがかなり少なくなりました。

しかし、僕はアラサー男性。早めに彼女を作らないと結婚が遅くなると感じたので色々な方法で異性と出会う事にしました。意外と異性と出会う方法はあるので、ご紹介して行きます。


女性と出会う方法1.同窓会を開く

異性と会うには同窓会に参加するのが早いです。もし中々同窓会が開かれない場合は、自分が幹事になって同窓会を開いてしまえば良いのです。僕は学生時代は目立つメンバーじゃなかったので、クラスの同窓会は開く気はしなかったので、自分と仲の良かった人たちが集まるミニ同窓会を開く事にしました。

僕は中学の頃にテニス部に入っていて、女子テニス部のメンバーとも仲が良かったです。なので僕はSNSでテニス部のリーダー的存在の女子(A子さん)に「今度小さい同窓会開くから手伝ってくれない?」とアプローチをしました。そしたらOKを貰えたので、僕は男性陣に声をかけて、A子さんには女性陣に声をかけてもらう事にしました。結果的にはテニス部の男女メンバーがほとんど集まり、他にも仲の良かった他の部活の人達もちょいちょい集まりました。同窓会には自分の知り合いがたくさん集まるので、喋り相手にも困らないです。昔話も出来ますし、仲が良いからこそ恋バナなども出来ました。僕はそこでは出会いは無かったですが、友人はその同窓会で彼女を作る事が出来ました。


女性と出会う方法2.婚活サイトを使う

最近の婚活サイトはとても精度が良くなっています。使っている人も多いですし、サクラ対策もしっかりしているので、昔ほど危険なものじゃなくなってきました。婚活サイトの良い所は家でも出来る事。僕はフェイスブックと連動している婚活サイトを使ったのですが、そこでは3名の女性と出会う事が出来ました。


女性と出会う方法3.街コンに参加する

最近は街コンがとても流行ってきています。僕も地元の街コンに参加をしていますが、幅広い年齢の人が参加しています。僕が出会った女性には、教師、ナース、キャリアウーマン、大学生など色々な立場の女性がいました。なかなか話す機会のない職業の女性と話をする事が出来るので、仮に彼女が出来なくても得るものは結構多いです。参加料も男性は7500円で女性が3500円程度です。そこまで高くはないのでおすすめです。


まとめ

このように異性と出会う方法はたくさんあります。同窓会は開かれるのを待つのでは無く開けば良いですし、外に出ないで恋人を作りたいのならば婚活サイトを使えば良いですし、たくさんの女性と喋りたいのならば街コンに参加すれば良いわけです。行動あるのみですね。