「彼女いない歴=年齢」のまま中年になってしまう男の特徴3つ

世間では晩婚化が進み、周囲からの結婚のプレッシャーも昔ほどではなくなったものの、まだまだ結婚できずに悩む中年男性は多いようです。結婚したくてもできない中年男性たちは、一体どうして女性にモテずに苦しむのでしょうか。原因は様々ありますが、今回はその原因を3つに絞って考えていきたいと思います。

「彼女いない歴=年齢」のまま中年になってしまう男の特徴(1)仕事一筋で余裕がない

朝から晩まで仕事に費やし、恋愛をしている暇がないことも原因の一つ。婚活をする時間もなければ出会いも少ない環境によって、モテる、モテない以前に結婚事態を諦めてしまったまま中年になった男性もたくさんいます。好景気の頃のように独身貴族と称される時代は終わりましたし、中年になっても独身でありつづけるのもなかなか辛いものです。仕事一筋で生きていて、女性との接し方が分からないまま中年になってしまう男性は少なくなく、おじさんになることで若い時以上に女性との接点が無くなってしまいます。

「彼女いない歴=年齢」のまま中年になってしまう男の特徴(2)空気が読めない

独身のモテない中年男性が女性とのコミュニケーションが上手く行かないのは、空気の読めなさが原因の場合が少なくありません。若い頃はそうでなくても、中年になると自分の価値観が良くも悪くも定まってしまうもの。そこで、自分が納得できない要素を無意識に否定したり、根拠もなく女性を下に見たり・・・。結果、女性が離れていく、でもそれに全く気づいていないおじさんは多いです。

雰囲気を読み取る力が足りないのは嫌われる特徴なのです。よくドラマなんかで中年男性社員の何気ない一言に傷つく女性社員の構図を見ますが、まさしくそのような状態になってしまう。そして職場の女性から、相手の気持ちを汲み取ろうとしない姿勢からもモテない、結婚できない男性として認識されてしまいます。

「彼女いない歴=年齢」のまま中年になってしまう男の特徴(3)無趣味・無関心

人間にとって人生を謳歌するためにも、趣味は大切です。無趣味で、一日中自宅で寝るだけ、意味もなくテレビを見て過ごすおじさんには女性も魅力を感じません。趣味があると女性との会話がスムーズに運んだり、女性との接点が持てる要素としても、趣味は大切だと思います。また無関心なこともモテないことに拍車を掛けるのです。世の中の時事や女性が求めることを考えない・理解しようとしない様子が伝わってしまえば、ただ年を食ってるだけのおっさんとなってしまうでしょう。そんなおっさんに興味を持つ女性など現れるわけもありません。

まとめ

典型的な結婚できない中年男は、必ずしも中年だから結婚できないのではなく、若い頃から男性本人に問題があって結婚できない場合が多いです。モテないのは年齢のせいではありません。彼女いない歴=年齢の男性は、第三者から見てもそれが必然と感じるほど、融通が利かないタイプが多いです。もっと柔軟な気持ちや世間を見渡す目があれば、恋愛ができる可能性も少しは増えるでしょう。彼女がいないまま中年になってしまった男性は、これからでも本人次第で十分、対処、対策を立てられるはずですから、少しづつ意識を変えていくことが必要ですね。